スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと…

2011年11月06日 00:35

先月(21日)に左脚を脱臼していらい、暫くの間お散歩も控えていましが、
脚を痛がる様子も違和感もないようなので、やっとお散歩解禁…と
思っていた矢先に、嘔吐と下痢症状。。。

朝方にケージから『クゥ~~ン』というモコの鳴き声が聞こえてきて…
可哀そうに普段は滅多に…と言うか、今までもモコに起こされた事などないのに
『まだ早いのよ(AM4:00)イイコでネンネしてね。』と声だけかけて
また布団に戻ってしまった私。。。

暫くしたら嘔吐の音がしてきました。
モコにしては珍しく下痢も…。

気持ちが悪くてお腹も痛かったんだろうな…
それなのに我慢していたんだよね…
モコちゃん、本当にごめんなさい…

自分のケージの中を汚してしまった事が申し訳ないかのように
耳をペタンとさせて私の傍に来ました。

『おかぁしゃん…ごめんね』

そんな感じなの…その時のモコって。。。
心が…砕けそう



病院で検査などをしていただいたのですが、特別原因はわからず、
吐き気止めと下痢止めの点滴と、痛み止めの注射を打って帰宅しました。

でも、次の日の朝、血の混じった嘔吐物と、今まで見た事もない粘膜便が出て
お腹の痛みもある様子で、再受診。



CIMG1061.jpg
もう一度、点滴と注射をして、絶食を1日半。

2回目の点滴は翌日に点滴の液がお腹~脇腹あたりにまわってしまい、
抱っこすると『キャン!』と鳴いてイヤがりまして…
3日目には普通に過ごせるようになり、少しずつ良くなってきました。





NEC_0887.jpg
これは昨日のお散歩の時♪ 
川沿いまで自転車で行って、この道をゆっくり往復して歩きました。

もうゴハン(療法食)もペロリだし、元気も出てきましたよ♪
唯、ウ○Pがカチカチに硬くて肛門が赤くただれてしまったの(*´σω・、)
これを1日に4回もするんですよ~。

病院の先生は療法食を1カ月続けてから普段のフードに戻して下さい…と
仰っていたけれど、この状態が1カ月も続いたら…モコの肛門は…破壊されちゃいます~(ノω・、)・゚゚・。

と、いう訳で『母』の独断で療法食に通常のフードを昨日から少し混ぜ、
夜からはお肉(鶏肉)もミックス。
明日の朝の状態をしっかり診ながら通常のゴハンに戻していきます。





IMG_3470.jpg
今日は1カ月ぶりのトリミング。
昨日まではどうしようか迷っていましたが、元気そうなので連れて行きました。





IMG_3474.jpg
でも…迎えに行ったら、トリマーさんに
『モコちゃん、やっぱりまだ様子がいつもと違ってました。』って…。

いつもならお利口にカットされてるのに、今回は何度も座りたがっていたんですって。
おまけに、お耳(両耳)や肛門周囲の赤みもあるとの指摘…




IMG_3424.jpg
家に連れて帰ると、猛ダッシュでトイレに駆け込み
大量のオチッコをしていました。

オチッコしたかったのかな? その後はご覧の通り撮影に協力的で
しっかり鹿肉ジャーキーを大喜びで食べてました(〃∇〃)ゞ

でも、口の利けない三男坊(ワンコ)です…これからもしっかりと様子をみてあげなくちゃ。+.゚
モコちゃんは一生懸命におかぁしゃんに伝えてるのにね…ゴメンね本当に






にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。